名古屋市熱田区・港区で腰痛、肩こり、頭痛等の辛い症状のお悩み解決なら、36年で培った独自の整体術の経験を活かし、短期間での成果を目指す港長生館療院まで

施術時間(水・日除く)

8:30~12:30/15:00~19:30
予約制

0120-558-577

お問い合わせはこちら

お問い合わせ

お問合せはお気軽に

tel0120-558-577

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。
名古屋市熱田区の整体院
港長生館療院

お問い合わせフォーム

施療時間

営業時間

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

午前 × ×
午後 × ×

受付時間

午前:8:30~12:30
午後:15:00~19:30
完全予約制

休診日

日曜日・水曜日

※水曜日以外の祝日は営業しております

名古屋市熱田区の整体院
港長生館療院

(ご来院、お問い合わせ地域)
名古屋市熱田区、港区、中川区、南区、瑞穂区、天白区、緑区、中区、東区、昭和区、中村区、北区、西区、千種区、名東区、守山区、東海市、大府市、知多市、豊明市、尾張旭市、瀬戸市、日進市、長久手市、春日井市、小牧市、あま市、津島市、清須市等。

ごあいさつ

お問い合わせ

院長 加藤立身

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

院長ごあいさつ

頚椎症・頚椎椎間板ヘルニアの整体施術・港長生館療院

頚椎症とは

中高年になりますと、頚椎の変形や石灰化、骨化など靭帯、椎間板の変性により、脊髄から出る神経や脊髄の圧迫などで肩・腕・手の痛みや痺れが起きたり、ひどい場合は下肢の方まで痺れや麻痺が出る場合があります。

脊椎間の神経根を圧迫する頚椎症性神経根症と脊髄の通り道を圧迫 している頚椎症性脊髄症があります。

頚椎椎間板ヘルニアとは

クッションの役割を果たす頚椎椎間板の中心にある髄核が後方や側方にとび出し炎症が起き、神経根や脊髄を圧迫して痛みやしびれが発症する病気です。

症状としましては首の痛みや凝りなどの症状があり、首を後ろに反ると肩甲骨や腕に痛みや腕から指にかけてのしびれが強く現れます。

さらに、腕や指に力が入りずらくなってきます。

頚椎症は中高年に多く発症しますが、頚椎椎間板ヘルニアは若い方にも多くいらっしゃいます。

長時間のデスクワークやパソコン使用による疲労、姿勢の悪さ、交通事故、加齢による老化などが原因となります。

最近、若い方にも頚椎症でお悩みの方が増えてまいりました。

どちらも日常の首や肩凝りに悩まされている方が、次第に上腕から手指にかけて痛みや痺れ、手指のこわばり感などが出てくる場合が多いです。

頚椎ヘルニアでは、急激な動きをした後から首の痛みとともに、腕の痛み・痺れが出てくるということもあります。

当院の施術は、このような方には頚椎が脆弱になっておりますので衝撃や強い刺激を与えないように慎重に施術を致します。

また中高年になりますと、多かれ少なかれ頸椎や椎間板の変性などがある事を前提として、施術に向き合っております。

その他の症状別お悩み相談室

腰痛・ぎっくり腰

院長のごあいさつ

腰痛・ぎっくり腰について説明しております。


首・肩凝り

概要・地図

首・肩凝りについて説明しております。


身体の痛み

院内風景

身体の痛みについて説明しております。



お問合せはこちら


お気軽にお問合せください

お気軽にお問い合わせください

0120-558-577

受付時間:8:30~12:30/15:00~19:30
※休診日:水曜日・日曜日

名古屋市熱田区の整体院
港長生館療院